使用している楽器・機材

2016年5月29日日曜日

楽器弾きには・・・

世の中はCL決勝やらローランギャロスの錦織選手やらの話題で持ち切りですな。

ぇ、そんなことない・・・?

ベルダスコ戦はうっかりしてて3セットめから観ましたが、強い! 2人とも。

ベルダスコは現在のランキングこそ低いですが、元々上位にいるべき実力を有するスペインの強者。
めっっっちゃ上手いし強いしスタミナもある。おまけにちょっとおもしろい。

錦織くん、3回戦で当たるなんて運悪いな~~~!と半ば諦めながら見始めたんですが、なんのなんの。

「強くなった・・・強くなったな、錦織くん・・・!!!」

驚くほど力強いラリーを見せてくれるようになって、オッチャン・オバチャンは感涙やでホンマに。
怪我だけはせずに、どんどん頑張って欲しいですな。


さて。

先日まいへるめっつが届いた時、同時に届いたブツがありましてな。


これこれ。

さっそく開けてみましょう。


ぉ。

パーツクリーナー&チェーンルブ
平たく言えば、汚れ取りスプレーとチェーン用オイルでございます。

ぁ、また自転車の話です。悪しからず。

この春ササカマにお迎えした2台の自転車、早くも走行距離が100kmを越え、まもなく200kmに達しようとしているのを踏まえ、そろそろお手入れをせねばなるまい、とアレやコレやと調べた結果、今回のチョイスはこの2点に。

まずはパーツクリーナーをチェーンに吹き付けて、浮き出た汚れをウェスで拭き取る作業。
その後、チェーンルブをチェーンのひとコマひとコマに丁寧に塗っていきます。

「ぅゎ、めんどくせ・・・」と思うでしょ?

コレがね、ぜんっっっぜんめんどくさくないんですよ。綺麗になったチェーンはいわば脱脂された状態ですから、ちゃんとオイルを塗ってあげないと錆びちゃう。
錆びたら自転車は動かなくなっちゃう。ダメですね。自ずと作業も丁寧になるってもんです。


作業中、ん・・・コレ、何かに似てるな・・・と思い始めたササカマの2匹。

そーですねん。
コレ、楽器のお手入れとか改造とかチューニングにめちゃめちゃ似てるんです。
ドラムのお手入れなんかだと、ほぼ一緒。
ボルト抜いて古いグリス拭き取って磨いて新しいグリス塗ってリムとラグとシェルとヘッドを乾拭きして、セットしてボルト締めて、はみ出たグリスを拭き取って・・・。

自分の手足となる道具を手間暇かけてしっかりお手入れすることの大切さと言ったら・・・!!


そらぁハマりますわ・・・。

ぱんだはDAHON のBoardwalkを担当。Chiquewa御大はもちろんご自分のORBEA AVANTを。


ダホンちゃん。ぴかぴか。


ダホンちゃんは元々のチェーンとギアの色が暗めだったのもあって、近付かないと分かり難いんですけど、ギアの1枚1枚もがんばって綺麗にしてあげました。


AVANT。ぴかぴか。



その点ORBEAはよく分かる。色が違いますわ、色が。

今回は色んな情報を元に、クリーンタイプ(ドライっていうのかな)のオイルを使いました。
車体が汚れにくいのがいいかな~とか考えて。。。
でも、ロード用とかの方がいいのかなぁ。ウェットタイプの方がいいのかなぁ。

うーーーん、分からんちん。

近々ダホンちゃんの1ヶ月点検があるので、その時に店員のお兄さんにアドバイスを仰ごう。。
まだまだ分からん事だらけですが、今回のお手入れは大満足。


最後に、先日届いたまいへるめっつに恒例のパンダシールぺたり


じゃきーーーーーん。

おわり。