使用している楽器・機材

2016年5月22日日曜日

おさぼり。

ご無沙汰ぱんだどす。

ぃゃぁ、あきませんね。4月からまた時間が空いてしまいました。

その間、ササカマの2匹が何をしてたかと申しますと、大体の予想通り、自転車で大騒ぎしてました。

ザザッとおさらいしときます?

要りませんか?

ぁ、そうですか。

お黙りっ!

いきますよ~、、、まずは4月某日。

きゃーーー

こちら、我がSasakama Studioの新兵器、「DAHON Boardwalk D7」(通称・ダホンちゃん)。
超おしゃれっすね。
スポーツタイプのミニベロです。20インチでフォールディングタイプ。
主にChiquewaくんが、愛するガンバ大阪の試合を観に行く時に「輪行」に使う目的で、フォールディング(折りたたみ)機構付きでよく走るものを探してこれに辿り着きました。
色はぱんだの独断。


納車の帰り道、港でポーズをとるおじさん。

無事納車されたので、Chiquewaおじさん大満足です。めっっっちゃよく走ります。


あらまぁ。
折りたたむとこんなに小さくなって、専用の輪行バッグに入れると電車に乗ることが出来ます。
エコですな。


おやまぁ。

そして、ハンドルを上げてサドルを下げて、Chiquewaくんお気に入りの「アメリカンスタイルやでぇ」。
アホですな。


世界のシマノ

コンポーネントは日本が誇る、SHIMANOTourney。価格帯としては格安ですが、とてもいい音で動作します。
快適そのもの。


プーリー。カッコいい。


さすがは外国メーカー、ステッカーが付いてた。


ステッカー、どこに貼ろうかしら・・・。


どーーーん。
そして当然貼られるパンダシール

超かわいい。


Chiquewaくんが1回に30kmとか50kmとか走るし、ここんとこ私が乗って20kmとか30kmとか走るので、そろそろ200kmを越えてそうなので、調整に連れて行かねばなりませんな。


ぁ~素敵だな~


そして、その約1週間後の4月29日、大阪市内は長居運動公園にあるスタジアムで行われた、明治安田生命J2リーグ「京都サンガ vs セレッソ大阪」の試合観戦に。


ぅぉ、でけぇ!
ん・・・???

ち、ちぃさい・・・

ぁ・・・、、、


ヤンマーじゃなくてキンチョーでした。

は。左側でした。


中はこんな感じ。ピンク。


そして5月に入った頃に大事件が。



ん・・・?

Chiquewa御大、その黒いチャリは何ですか?

スペインの大手自転車メーカー、「ORBEA」のAVANTっちゅーやつらしいです。

オルベアなので、くまちゃんと呼んであげよう。
ロードバイクに手を染めてしまわれました。アハン。


ほんで、その約1週間後、今度はガンバ大阪
いっそがしいな~。

勝ちましたよ、ホームで。ゎーぃゎーぃ。
この日は初めてゴール裏(貧乏人席)を脱出し、バックスタンドのカテゴリー5の一番前の席へ。
超絶観やすかったです。あれで3,500円(ファンクラブ会員は10%オフ)は安いと思うぐらい。



いつもあの辺にいる。


このど真ん中っぷり。

でもね、初めて90分間ほとんど座ってたおかげで、坐骨が痛かったです。この後4日間ほど。


がんばれー


夕暮れのスタジアム。


久々にのんびり遊んだ日でした。


そしてそして。そのまた約1週間後。
Chiquewaくん、往復50kmの道のりを、ダホンちゃんで走破。
大阪市内は難波の繁華街までチャリで来るという念願のイベントを達成。

おめでとうございます。

ご満悦のおじさん。

よかったですね。
Chiquewa邸から大阪市内を結ぶ電車(某大手私鉄)は、運賃が日本で指折りの高さを誇ってまして、ホンマにめっちゃ高いんですわ。

それなら、運動にもなってエコにも繋がる、自転車で行ってやろう、ということで。

ぇ、なになに、「なんでロードバイクで来ないの?」ですって??


ズバリ、駐輪場に止めるのが嫌だからです!!!

ってな感じで、この1ヶ月のSasakamaを駆け足でお届けしました。



じゃ、またの。