使用している楽器・機材

2016年4月18日月曜日

大切な曲を歌っていただきました。


4年前、曲を作らせてもらえるチャンスがあった時のこと。

ピアノを適当に気持ち良く弾いていて、ふとハマったフレーズからムクムクムクムクと膨らんで、完成した時には望郷の歌になっておりました。

【小径】




「小径(こみち)」という曲なんですが。
この曲は、わたしの心の故郷、熊本は阿蘇の風景の記憶を歌詞の題材にしたんですね。
珍しくメロとアレンジと歌詞をほぼ同時進行で作った記憶があります。

大のお気に入り曲です。

この曲を気に入ってくださった方がありまして・・・仲良くしていただいている0108-音屋-のちぃさん。
以前にも拙作「Sweet love」を歌っていただいたりしてたんですが、今回も何とも透明感のある優しい歌を歌ってくださいました。

【■ 小径 ■ 歌いました by ちぃ】



わたしの愛する故郷に、1日も早く平穏な日々が訪れますように。


ちぃさん、本当にありがとうございました。

ぜひ聴いてみてください。