使用している楽器・機材

2015年9月18日金曜日

あおくろ魂

ゃぁ。

良い気候ですね、大変快適な日々が続いております。風邪ひきそう。
この涼しさは危険な涼しさなんだそうですが、もう温暖化は止められないし、ごく一部の拝金主義の金持ちのせいで広がった過激な貧富の差と過剰消費社会化が進めた環境破壊は留まるところを知らず、環境保全に真面目に尽力しようとした人々をも巻き込んで人類の淘汰が始まっているのでもう諦めます。グスン。

ってなことはまぁ置いといて。嘆いてばかりいては暴動起こしたくなる一方ですのでここはひとつ、ストレス発散。

ということで行って参りました。
アジアサッカー協会(AFC)主催のアジアチャンピオンズリーグの準々決勝第2戦、ガンバ大阪(日本)vs 全北現代(韓国)。
アジアチャンピオンズリーグというだけのことはあって、各国の前年度のチャンピオンと、その他は各国の出場枠に合わせて2位3位が出るんですけど(日本ではリーグ戦の上位2チームと、天皇杯の優勝チームに本戦出場枠が与えられるそうなんですが、昨年はリーグも天皇杯もガンバ大阪が獲ったので、どうもリーグ4位の柏が出場したみたいな・・・その辺はよく分からないので詳しい人に聞いてください)、浦和と鹿島は残念ながら早くに敗退して、柏とガンバ大阪が残ってたんですけど、その柏も9月15日(火)に中国の杭州恒大 2戦合計3−1で負けてしまい、敗退が決まりました。

ほんでね。我らがガンバ大阪の準々決勝第2戦が、9月16日(水)にホームスタジアムである万博記念競技場で行われたわけなんです。

Sasakama Studio、行って参りました。私が休みを力ずくでブン獲ってチケットを用意した頃、Chiquewa先生は完璧に雨具を用意し、何事もなかったかのようにユニホームをハンガーから外してニコニコしてました(少々圧縮&誇張)。

当日は雨予報で午前中は断続的に小雨。「ヤダな〜、せっかくスタジアム行くのにな〜」なんてガッカリ半分だったんですが、お昼を過ぎてそろそろ出発だぞ、という頃には止みましたね。

なんという晴れ女パワーということにしといてください。

お弁当作って現地集合!!お弁当食べてたらまた小雨!!でもメゲない!!止んだ!!

現地では「ACL Trophy Tour」なるものも開催されていて、この大会で優勝したらもらえるトロフィー(本物)が展示されていて、お客さんが写真撮れるんですね。
この写真に映っちゃってる方も、手前のカメラで撮ってもらう寸前をぱんだが激写(ゴメンネ)。ほんで、この撮ってもらった写真をプレートに印刷して、特製ネックストラップに付けたものをくれるんですよ。先着200名。

それと同時に、このトロフィーツアーの様子を自分で勝手に写真撮ってハッシュタグ付けてSNSとかネットに投稿したのをスタッフに見せたら、ACL特製4色ボールペンプレゼント!ってのもやってて、Sasakama Studioはこのボールペンでも貰って、サッサと一般入場の待機列に並ぼうと思ってたんですよねー。

わりとポップなトロフィー。この人は知らない人。ごめんね。
ほんで、何となく列に並んで待ってたら、なんとこの撮影の列だった・・・。せっかくなので記念に撮ってもらっちゃいました。テヘ。

ほんで、おウチに帰ってからそのネックストラップを外して付け替えたのがコレ。

ぉ。なんだなんだ。
コレはいい。大満足。11月のボーマスはコレで行きます、受かったらね。

そんなこんなで図らずもACL記念グッズを手に入れたSasakama Studioはニコニコ顔で待機列へ。
無事入場できました。グフフ。

ACLのエンブレムやでぇ。見えにくいな。

ぱんだ大好きお水撒き。アガる。

監督と選手たちが到着してご挨拶にきてくれる。やっほー!がんばってー!

わくわくが止まらないけどちょっと緊張しているChiquewaくん(目が素。)


準々決勝第1戦、アウェーの全北現代戦で0−0だったので、今日は絶対に勝たないと次へ進めないし、相手が1点でも入れたらドローでは負けてしまう。えらいこっちゃ。

試合は獲られて(0−1)獲って(1−1)、もひとつ獲った(2−1)のにまた獲られて(2−2)もう試合終わってまう〜〜〜!!負ける〜〜〜!!ギャーーーーーー!!!って97分(つまり後半45分を終えたアディショナルタイム2分を過ぎた辺り)で超奇跡のゴール。大歓喜。

ヤバい。キメた米倉選手も凄いし、起点になるパスを出した遠藤選手も凄いし、パスを出す直前遠藤選手に「そこにおれ」(実際はもっとちゃんとした指示だったそうですが)と言われてちゃんとそこに居て、パスを中継ぎした金正也選手も凄いし、ぃゃぁ、よかった・・・。

決勝点が決まった時の歓声が忘れられなくて、2日経った今日もまだ時々思い出しちゃぁドキドキしてます(笑)

2点目の倉田選手のシュートもヤバかった。突然打ったので一瞬決まったと分からなくて、本当に0コンマ何秒だと思うんですけど、場内が静まり返った直後のドォォォォォ!!!っという歓声。

なんせアレです。念願の二川選手が観られたので大満足。アシストもなかったし得点もなかったですけども、ボールタッチがねぇ。素晴らしく上手いし何なんでしょうね、あの人。浪花のファンタジスタですよ。なにそれ。

めちゃめちゃ上手いんです。超絶カッコいい。

国外チームとのチャンピオンズリーグということで海外でも放送されるからか、普段あんまり細かいことしないパトリックとリンスもめっちゃ頑張ってたし、みんなめっちゃ頑張ってたなぁ。気迫を感じたもの。

それにしても全北現代は強かったなぁ。みんなよく走るしフィジカルも強いし背も高いし、監督もよく研究してて苦戦を強いられました。さすがは2014年の韓国リーグチャンピオン。
ぁ、それとお久しぶりのイ・グノが観られて嬉しかったですね。

ぃゃ、みんな強くて上手かったんですけど、なんか1人、やたらと上手くてものすご邪魔な選手がおるなぁ、なんやねんなコイツ・・・と思ってたら何のことはない、イ・グノ選手でした(笑)
元気そうで何よりだし、より強く上手くなったんじゃないかしら。いい選手ですよね。

勝った勝った!!お疲れさま!


試合終了後のご挨拶回り。お疲れさまでした。

 ほんで、万博に来たら買っていいよと許可が出るベビーカステラ。ウフ。

きゅうり。イェイ

なんか、ゴール後のフラッグぶんぶんして超盛り上がるゴール裏とか撮りたかったんですけど、夢中で応援してたので撮り損ねました。またきっとChiquewaくんがアップしてくれると思います。

ぃゃぁ、絶叫しまくったからまだ喉がガラガラ。おまけに身体のあちこちが痛い(歳)。

もうこうなったら次の杭州恒大の第2戦も行きましょう。