使用している楽器・機材

2016年6月13日月曜日

心拍

おこんばんーーー。

先週末はいつもより短めの大阪行きでした。
慌ただしいし時間全然足りないし、休めてない感が辛い・・・ですがビンボウ暇なし


そんな中、最近ハマっている自転車でちょっとお出掛け・・・。

南大阪のSasakama Studioを出発して、関西国際空港の対岸(実際にはそこからまだもうちょっと南)まで行ってきました。

道中2カ所の大きめの橋の上り坂がちょっとキツかったのと、Chiquewa御大のロードバイク(700c)にミニベロ(406)で付いて行くキツさで、すっかり草臥れ果てました(笑)

4回めのお出掛けでしたが、平地で18km/h〜20km/hぐらいが限界です。1回22km/hぐらいまで上げてもらったら、心拍数上がり過ぎてそのまま天に召されそうになったので、ヤメました。
クワバラクワバラ。
 
とはいえウチのDAHON Boardwalk(通称:ダホンちゃん) は、ミニベロなのにホイールベースが普通の自転車とほぼ同じ、足回りもそこら辺のクロスバイクとかなら遜色ないぐらいの代物らしいので、健康な成人男子がモリモリ漕げばビュンビュン走ります。

要はエンジン(つまりわたしの体力 )が非力、というワケで、まだまだ100km越えのツーリングには程遠い体力。 ・・・そこはボチボチ鍛えましょう。トホホ。

今回の旅をお写真付きでザザーーーっと解説。


まずはスタートから10km地点の休憩中、妙なポーズを取るChiquewa御大。


何してますの・・・?


そしてこれが1本目の橋の坂。
ひょえぇぇ〜。。。

登れるのか。

登りました。足付かずに登ったよ。

ゃぁ。

なかなかの見晴らし。


結局関空よりもう少し南へ下りて、泉南郡(・・・なのかな)にあるでっかいイオンまで行きました。持って行ったお水(500ml)がなくなってしまって、帰りの水分がないとマズいな〜ってことで、ちょっと寄り道してスポーツドリンク買ってきました。
便利。


関空の対岸辺りの浜辺にて。

で、ここはもう帰り道の、さっきの橋の上。右端に関空ゲートタワーホテルがあって、その足元に、商業施設に併設された観覧車があります。

関空ゲートタワーホテルが見える。

下の写真は上の写真の左側。関空道を延々と渡るとその向こうには関西国際空港が。
真っ昼間はあまり飛行機が発着しない。。。帰るぞ〜って時に続けて飛んだり降りたりしてて、撮れなかった。
 
上の写真の左側。関空道をびゅーーーん。

うみ〜〜〜〜〜

ちなみにこの橋は、こんな橋。


田尻港ってとこにあります。


ちょっとあちこちチョロチョロしたのもあって、合計
37kmほどだったらしいんですが、32kmぐらいのとこかなぁ。。。もうちょっと前ぐらいかも知れませんが、膝が痛くなってしまって。

スピード落としてもらってボチボチ帰ったのでした。寄る年波には勝てまへん。

歩くのは痛くないし階段上るのはそんなに痛くない。でも階段を降りるのが痛い。椅子に座るのも痛い。椅子から立つのはまぁまぁ痛い。でも自転車漕ぐのは痛い。謎。

ま、単純に使い過ぎによる炎症でしょう。

ちなみに今日の夕方にはほぼ回復しました。たまになる。


そんなこんなで、早く50km走れるようになりたいぱんだっちでした。


今日のところはこのぐらいにしといたる。


おわり。