使用している楽器・機材

2014年10月20日月曜日

ナゴヤ・ナゴヤ・ナゴヤ

と、いうワケで、行って参りました、名古屋ボーパラ

ブースにお越し下さったみなさま、お会いできたみなさま、アルバムを手に取ってくださったみなさま、本当にありがとうございました。

色んなことがありました。今日は長いよ。
前々日の17日(金 )、夕方頃から喉の調子が悪いなーと思ってたらですね、翌日18日(土)には熱がボンッッッと上がりまして。38度越えたの何年ぶりかで。。。大変辛い状態になりましてね。
もうコレはChiquewa特派員をひとり名古屋に放つしかないな・・・と思ったワケでございますよ。。。

でもねぇ、せっかくこの日のために1年間がんばってコツコツコツコツやってきたワケです。
19日早朝4時、熱が37度4分まで下がったのを確認して、行くことに決めました。

ということで近鉄特急「アーバンライナー」に初乗車ですよ。熱のせいで半分ぐらいしか楽しめてませんけど、一応ずっと起きてましたよ〜。
2時間15分の旅を終え名古屋駅からJR線で移動して降り立ったのは『熱田駅』。とにかく体調のことを考えて、最寄り駅からはタクシー使っちゃおう。人生初名古屋です。初熱田です。なんと長閑な駅かしら。
聞けばかの有名な熱田神宮が近いとかで。行ってみたいな熱田神宮。
しかしそんなことを言ってる場合ではありません。タイミング良く通りかかってくれたタクシーに乗り込んで、いざ名古屋国際会議場へ。
近かった。ふたばタクシーの運転手さん、近くても嫌な顔ひとつせずに送ってくださってありがとうございました。
そしてこの時私の2個ある携帯電話の片方を、このタクシーのトランクに落としてしまって後でお手数お掛けする事になってしまうとは、熱で朦朧としたオババパンダ は思いもしなかったのでした。。。運転手さん、本当にありがとうございました。
タクシー乗り場の屋根がなかった。フレームだけ残ってた。タクシーも人も、ワンコすらいなかった

で、会場に無事着きまして、設営はChiquewa御大に完全丸投げ。もう立てませんし喋れません。
そこはアレです、大きな身体を存分に駆使して、てきぱきと設営をこなすChiquewa御大。じゃじゃーーーーん。完璧。
Chiquewa御大による、完璧な陳列
 今回素晴らしかったのが、『わさび』のジャケットがあまりにもかわいいので、「若いお嬢さん方」という、今までのSasakama Studioには無かったお客さまに巡り会えたこと。
Chiquewa先生の悪巧みを完璧に汲み取ったちぃ画伯が描いてくださった、この上なくおシャマなジャケットがウケましたねぇ。。。ぃゃぁ、素晴らしい。
ちぃさん、本当に素晴らしいジャケットをありがとうございました。

拙作『パンダ大作戦』も、ご指名買い、お遣い、ジャケ買い等々色んなパターンで予想を超える数の方々に手に取っていただけて、本当に嬉しかったです。

おかげさまで『わさび』は、今回ご用意した分は完売いたしました。ありがとうございました。

11 月のボーマス30に向けて、増産いたしまーーーす!

というワケで、途中で少々体調悪くなりもしましたが、そこは火事場のクソ力、わかめおにぎりとBaguettes Ensembleのいちくんが差し入れてくれたアセロラドリンクをもぐもぐごくごくしつつ、なんとか乗り切ることが出来ました。
いちくんありがとう!!いい人だ!
いちくんが「ビタミンCってちゃんと書いてあるヤツじゃないと、ビタミンC入ってないんですよ!」と謎の豆知識を披露していたアセロラドリンク





ってな感じで無事イベントを終えることができ、熱のせいもあってぼんやりしていてあまりちゃんとご挨拶できなかった方も何人かおられて大変申し訳ない気持ちになりつつも、会場を後にしました。

そしてそして。熱はあるわ喉はキレッキレに痛むわ朝4時起きの強行軍だわでべろんべろんだったワケなんですけども、せっかくの、生まれて初めての名古屋
やっぱり何かひとつでも楽しんで帰りたいですよね!ってなワケで、いちくん&いちくんのお友達に案内していただいて、熱田神宮の中にある「宮きしめん」さんに お邪魔して、美味しいきしめんをいただいて身も心も暖まってきました〜。
ざざんっ(いちくん風)
「宮きしめん」のとろろきしめん



赤つゆのとろろきしめんにしたんですが、つるつるとしていて思ったよりもコシがありました。お出汁も美味しかった。かまぼこに「」って書いてあるんですね〜、うふふ。弱り切った身体にとても優しい一杯でございました。
ご馳走さまでした(-人-)

そしてそのまま名古屋駅まで送っていただき、当初の予定では行きと同じ近鉄特急で大阪へ帰って、そこから京都の自宅へ帰ることになってたんですが、体調が限界越えてるので急遽わたしだけ新幹線で。
見知らぬ土地に(ひとりだと恐ろしく意味不明な方向音痴を発揮したり有り得ない選択肢を選ぶ習性を秘めている)Chiquewa御大を置いて先に帰ってしまうのは気が引けたんですが、どうもそんな余裕ぶっこいてる場合ではない、ということで。
ぱんだ大好き新幹線!もっと楽しみたかった・・・

ばいばい、名古屋。大好きな新幹線に乗れたというのに、名古屋〜京都は35分(超速いですね、ビックリです。)、そして疲れもあってウトウトしていたもので、あっっっっっと言う間に到着。

あっさり帰宅と相成りました。

新幹線のホームで、発車までの数分間でちゃっかり「青柳総本家」のういろうをゲットしましたよ。ふふふふふふふ。
うなぎパイ買いそうになりましたけど、今回別に浜松関係ないですね、ってことでヤメテおきました。がっかり。

そんなドタバタべろんべろん名古屋紀行でございましたが、楽しかったのです。
みなさまありがとうございました。本当に。
次は健康体で行きたいです。

ほんじゃまたの〜。