使用している楽器・機材

2015年11月27日金曜日

ア〇なので。

はぃ。と言うワケで、まだ東京旅行の話。

まだ続いてた。小出し。ムフ。

「えらい疲れたし、もうさっさと帰るで~」とホテルを飛び出したSasakama Studioの2匹。

しかしながら、ホテルのチェックアウトから新幹線の出発までには6時間近くもあります。
さて。どうするか。

わたくし個人としては、みなさまお勧めの「東京スカイツリー」というやつに登ってみたいんですけども、Chiquewa大明神が軽い高所恐怖症なもんで許可が下りません。

仕方ないので「アレ」に登ることになりました。

さぁ行ってみましょう。

      第2回『〇ホと煙は高いところに登る企画』
    
   今回のターゲットは・・・ 東京タワーーーーー!!(ドンドンドンドン)

そんなワケで、地下鉄大江戸線に乗って赤羽橋駅へ。駅を出るとそこにそびえる赤いヤツ。

ぉぉ。コレか。

テレビとかではたぶん100回ぐらい見てるんでしょうけど、まぁご縁のなかったこと。。。
赤いっすね。すごく。

ほんで、足元の辺りまでものすごく急な坂道。老体に鞭打って登りました。
するとじゃじゃーーーん、コレですよ貴方。

本体に着いた。

さぁ登るで~。と、ここでChiquewaくんからひと言。

「特別展望台には登りません」ガーーーーーーーーーーーーーーーン。。。この根性ナシ。ちくわのバカ。おたんこナスっ(おたんこなすのオタンコって何?)

250mも150mもそんな変わらへんって!!壁も床も窓ガラスもちゃんとあるねんで?外とちゃうで?と説得してみましたが、ガン無視決められたので、仕方ありません。

900円×2をお支払いしてエレベーターで大展望台へ。

延びる道路。ニョーーーーーン

見晴らしいいな~、てっぺんも行きたいな~、もっとよく見えるぞ~~~。。。

お天気よくなった。あっちは何だろな。
 ほれ、ちょっと物足りないよね。だって前回は都庁に登ったのに。今回の方がちょっと低い。

手前の不思議な建物が気になる。

大展望台にあるお社。こんなところにも天照大神。

うーーーん、何か楽しみ切れない・・・と、そこに「レンタル双眼鏡コーナー」なるものが。
お姉さんが貸してくれた双眼鏡を手に、おらぁ~~~とばかりに風景を楽しむChiquewa先生。

見よ、この雄姿。

ん・・・?

超壁際じゃねーかよぅ。窓辺行こうよもっとかぶり付きで見ようよ~~~。
しゃーないやっちゃ。。。

海の方。わりと近いのね。

大展望台は2階構造になってて、最初は上の階に連れて行かれて、自分の好きなタイミングで下の階に移動して、満足したらそこから下りのエレベーターで降りる、と。

そこに何があるのかと行ってみたら・・・

出たよコレ。興奮してつま先写っちゃった。

「ルックダウンウィンドウ」だって。うっひゃー楽しい。
Chiquewa先生は片足だけ出して撮ってましたが、あのガラスって耐荷重何キロなんでしょうね。

さすが電波塔、アンテナがいっぱい付いてます。受信する~~~ゎーゎー

ちなみに何か所かあるこのルックダウンウィンドウ、全部で写真撮りました。ア〇なので(笑)
ってなワケで、今回は東京タワーに登ってみました。

お外に出て、正面から。ドーーーーン。

。地元のこういう施設はわざわざ登らないからねぇ。旅の勢いでもないとね。


ハート型の風船飛ばしてた。


楽しいね~~~。次回のこの企画はどこに登ろっか。

Chiquewa先生は「サンシャイン60やな」とか言ってますが、わたくしは「スカイツリー」に登りたい。ウシシ。


じゃ~ね。